ポケモンXY 種族値と個体値、遺伝方法 強くするため知っておくべき事

ポケモンには能力値という、
公式には表示されない
能力の秘めた数値があります。

それをおおまかに分けて、
種族値、個体値、努力値の3つです。

それを攻略すると
もっともっとポケモンは強者揃いになります。

今回は種族値と個体値について説明します。

ポケモンの種族値とは

種族値とは、
ポケモンごとに設定されている能力値です。

たとえばリザードンの場合
種族値が HP 78 攻撃 84 
防御 78 特攻 109 特防 85 素早 100

という数値が設けられています。

数値を見ると素早さと特攻が、
他の数値より高いため
この2つの能力が
優れていることが分かります。

つまりこの二つが伸びやすい
という事なので
強い特殊攻撃を覚えさせたり、
素早さを上げりして
リザードンの特性を生かし
戦いを有利に進めていくことが出来ます。

種族値の数値を合計したの
「種族値合計」とも言われます。

進化しない限り
この種族値は変わらないので、
伝説のポケモンたちは
種族値合計が最初から高い状態です。

ポケモンの個体値とは

ポケモン1匹ずつの各能力に、
個体値という隠れ数値があります。
隠れ数値なので、正式に名称はありません。
(種族値と同じでHP 攻撃 防御  
特攻 特防 素早
 で表します) 

0~31までの隠れ数値が、
各能力ごとについています。

そして、その数値はレベルが
上がっても変わることはないので
最初に見極めて
選抜するほうがいいです。

ちなみに31に近づくほど、
能力が優れているということです。

強いポケモンが欲しければ
31の数値に近いポケモンを見つける事です。

ちなみにネットで0~31までを
10以降からA、B、C、D、E、、、
とアルファベットで表されています。

個体値31では「V」。
30では「U」。と言われていますね^^

ちなみにこの個体値は遺伝することが可能です
つまりVをたくさん持っているポケモン同士
タマゴを産ませると遺伝し6V完成夢ではない!

(6Vとは
HP 31(V) 攻撃 31(V) 防御 31(V) 
特攻 31(V) 特防 31(V) 素早 31(V)
というステータス)

しかし、かなりの時間を費やすので、
本来のゲーム目的をお忘れなくw

ちなみに個体値の調べ方は
計算式ツールがありますので、
そちらが便利です。
計算式ツールはこちらで出来ます^^
計算ツール引用先:ポケモン徹底攻略

レベルが高いほど
正確に判断できるようです。

伝説のポケモンなどは
個体値がいいのが出るまで
必ずGET前にポケモンの前で、
レポートをしてくださいね。

個体値の遺伝

最強のポケモンを増やすためには
個体値が高いポケモンを遺伝させることです

たとえば5V
(ステータス6個のうち5個、個体値が31の事)
同士の卵を産むと、
31を複数持っているポケモンが生まれます

今回のポケモンXYからは、
片親に赤い糸を持たせて卵を産ませると、
今まで1~3つを遺伝していた個体値が
最大5つ遺伝されるようになりました!

これはかなり時間短縮になりますし、
喜ばれています^^

その他、遺伝の為にある機能としては
『ハートゴールド』『ソウルシルバー』から
持たせる道具によって
遺伝するステータスを絞ることができます。

パワーウエイト HP
パワーリスト こうげき
パワーベルト ぼうぎょ
パワーレンズ とくこう
パワーバンド とくぼう
パワーアンクル すばやさ

これらを利用することで効率的に高個体値のポケモンを
作り出しましょう♪

Sponsored Link

7538

1213