ポケモンXY用に発売された2DS。その機能と価格は・・・。

20130829asatou007_cs1e1_480x
※初めに言いますがこれは任天堂が発表したガチのDSです。

今回任天堂が8月28日に新たに発表した新ゲーム機
2DS!

YouTube Preview Image

主に機能としては3DSとさほど変わらないのですが
折り畳み式ではないという事でしょうかね。

・北米とEU向けに発表
・10月12日、ポケモンXYと同時発売
・130ドル(3DSは170ドル)
・折りたたみと3D機能を排除
・モノラルスピーカーに変更
・3DSに比べ25g増加
・3Dは表示できないが、2つのカメラで3DSに対応した写真を撮ることが可能
・省電力モードなし

価格の面ですが、海外限定での発売となるためドル価格ですが
日本円にして1万円前後と言ったところでしょうか。

約3DSが18900円に対し、こちらの2DSは少々リーズナブルな価格となっています。
この気になる発売日は、ポケモンXYと同時発売の所から
ポケモンXYを狙って発売の様子が伺えます。

今更ながら、3DSではない2DSを出す要素はなんでしょうか?

本体よりソフト?狙いは保護者

Nintendo2DS

3DSを廃止したのは、子供の視力低下を心配する保護者からの警戒心をとくため
言われています。
3DS機能はあの立体的映像で成長期の子供に視力の低下がみられるため
基本的6歳以下のお子様には使用しないよう義務づけられています。

その壁を壊し、保護者が安心して購入に向かうよう狙いがあるそうです。

そして、価格の面については
機能としてはすれ違い通信など通常通り行うし
3DS意外は、すべて本来の3DSと大差ない2DS

ですが、これだけ価格に差をつけたのも狙いがあるようで・・・・。

リーズナブルの価格にすることにより
子供たちが自分の財布からだすのではなく
子供たちが親の財布から買ってもらうというのが狙いがあるそう。

確かにお手頃価格だと財布が緩みがちになりますよね^^;

モデルの位置づけでも2DSが「お買い得」3DSが「コンパクト」3DSLLが「大画面」と
別れているようで、立派に任天堂ファミリーの仲間入りです。

ACアダプタも付属しており
初のDSビュー層を拡大する狙いが見られます。

今回のポケモンXYと同時発売により
ソフトとゲームを同時にゲットする層を狙ったものだと思います。

コストを抑え、幅広い任天堂のソフトをたくさんの人に
楽しんでもらうことをテーマに開発されたそうです^^

海外限定というのも気になりますが
ゲームの国、日本では折り畳み式でない2DSには
批判の声が多くみられる傾向にありますからね・・・。笑

今更折り畳みの廃止にはゲーム界の競争が?

今秋にはソニーがプレイステーション4、マイクロソフトがXbox Oneと
ゲーム機市場では著しく競争が行われていますが
3DSが欧米で発売当初売り上げに伸び悩んだ原因のひとつ
「価格が高い」を取り下げた事によって
任天堂も巻き返しとなるのでしょうか・・。

2DSの売り上げが気になりますね。

Sponsored Link

7538

1213